認知症にならない!脳を老けさせない!健康脳ねっと

  
脳活パズルサイト

脳を健康にする・若返らせる食生活の習慣

脳を不健康にする・老化させる食生活の習慣1
認知症予防と脳活性化 偏った食生活

好きな物や手軽な物ばかりをチョイスし、栄養をあまり気にしないと、どうしても偏った食生活になってしまいます。
バランスの取れた食生活が大切です。


脳を不健康にする・老化させる食生活の習慣2
認知症予防と脳活性化 質の悪い油をとる

例えば、マーガリンに含まれるトランス脂肪酸は食べるプラスチックと揶揄されるほど体に害のある油です。マーガリンよりはバターが体には良いです。
また、使い古しの油は使用せず、なるべく新しい油を摂取することが進められています。


脳を不健康にする・老化させる食生活の習慣3
認知症予防と脳活性化 ファストフードやカップ麺をよく食べる

様々な調味料による濃い味付けや、カップ麺なら麺を油で揚げてからさらに酸化するのは避けられません。
ファストフードのハンバーガーセットは、野菜が少なく油をたくさん使い、塩分も強い為、栄養バランスは良くありません。カロリーが多いことにも注意が必要です。


脳を不健康にする・老化させる食生活の習慣
認知症予防と脳活性化 暴飲暴食

お酒のに見過ぎや、食べ過ぎは体の不調や肥満に繋がります。
過度な飲酒や肥満は万病のもとです。


脳を不健康にする・老化させる食生活の習慣
認知症予防と脳活性化 早食い

血糖値が一気に上昇する、噛む回数が減り脳への刺激が少なくなる、満腹中枢が働く前に食べ過ぎてしまう、など、あまりよいことがありません。
なるべく食事はゆっくりとよく噛んで食べるほうが良さそうです。



関連リンク

認知症予防と脳活性化脳に良い習慣30
認知症予防と脳活性化脳に悪い習慣30
認知症予防と脳活性化脳を健康にする・若返らせる頭の習慣
認知症予防と脳活性化脳を健康にする・若返らせる心の習慣
認知症予防と脳活性化脳を健康にする・若返らせる体の習慣
認知症予防と脳活性化脳を健康にする・若返らせる食生活の習慣
認知症予防と脳活性化脳を不健康にする・老化させる頭の習慣
認知症予防と脳活性化脳を不健康にする・老化させる心の習慣
認知症予防と脳活性化脳を不健康にする・老化させる体の習慣

スポンサードリンク