認知症にならない!脳を老けさせない!健康脳ねっと

  
脳活パズルサイト

記憶とは 記憶の種類

記憶とは、体験した事を忘れずに留めておくこと、です。by辞書
記憶の司令塔は脳内にある海馬という部位で行われています。
認知症の初期症状海馬の記憶について


・記憶あれこれ
認知症予防と脳活性化記憶違いがなぜこうも起こるのか
認知症予防と脳活性化記憶の可塑性とは
認知症予防と脳活性化年齢とともに衰える記憶とそうでない記憶
認知症予防と脳活性化一夜漬けは正しい勉強方法なのか
認知症予防と脳活性化感情を揺さぶる記憶を忘れない理由
認知症予防と脳活性化殴り書きが記憶を強くする理由


記憶には、いろいろな種類があります。
・記憶を長さで分類する

認知症の初期症状短期記憶 ・・・ 数秒から数分くらい又は数日くらいの短い記憶
認知症の初期症状長期記憶 ・・・ 数日(数分)〜一生に及ぶ長い記憶
長期記憶、短期記憶は専門書でもその長さが一定ではありません。所説ある、という感じです。
短期が数日、長期がそれ以上のほうがわかりやすいかなと思っています。
認知症の初期症状短期記憶と長期記憶


・記憶を役割で分類する

認知症の初期症状記銘 ・・・ 覚えること
認知症の初期症状固定 ・・・ 覚えこむこと、忘れない記憶にすること
認知症の初期症状保持 ・・・ 記憶を保つこと
認知症の初期症状想起 ・・・ 思い出すこと
認知症の初期症状記銘・固定・保持・想起


・記憶を種類で分類する

認知症の初期症状エピソード記憶 ・・・ 体験に基づく記憶
認知症の初期症状意味記憶 ・・・ 辞書的な記憶
認知症の初期症状エピソード記憶と意味記憶


・その他の記憶
認知症の初期症状ワーキングメモリー ・・・ 作業記憶
認知症の初期症状ワーキングメモリーについて




関連リンク

認知症予防と脳活性化短期記憶と長期記憶
認知症予防と脳活性化記銘・固定・保持・想起
認知症予防と脳活性化エピソード記憶と意味記憶
認知症予防と脳活性化ワーキングメモリーについて
認知症予防と脳活性化記憶の可塑性とは

スポンサードリンク